忍者ブログ
47288194676
80 80 80 80
80 80 80 80
[2191]  [2190]  [2189]  [2188]  [2187]  [2186]  [2185]  [2184]  [2183]  [2182]  [2181
明日って、もう金曜日なの?
うそぉー!マジでー?!
月・火・水・木ってナニしてたっけ?・・・っていうくらい矢の如しだわ・・・。
ヤダ、そんなこんなしてたら除夜の鐘が鳴っちゃうよ、どうしよ、焦る。

「平家にあらずんば・・・」を未だチェックできていないというのに、昨日のあさいちを
チェックしました。
もー、清盛は3回まとめてだな、うん。 諦めよう。

昨日のあさいち。
10代後半の頃、友人がこの病気を患っていたんだよね。
別の病気も併発して、本人の生活は想像を絶する苦しみだったんだろうなーっと
今は想像できるけど、当時は自分も若かったのでただただ傍観するだけだった。

20代、30代、40代と年を重ねるにつれ、さまざまな戦いを続けるヒトたちと出会い
自分もいろいろと葛藤しつつ日々を送っているけれど、戦いを続ける為の武器は
たくさんのコトを「知る」っていうことと、「自分は一人じゃない」っと実感するコトだな
って、強く感じている。
「無知」は無闇に恐怖を煽るし、「孤独」は絶望を産むから。

なんで自分が・・・?って思うコトがあったとしても、それが自分だけに与えられた
試練じゃないと思うと勇気が湧くよね。
同じように戦っているヒトが居ると思えば苦しさも少しは軽くなる。
孤独な夜がやって来て闇の中へ引き込まれても、その瞬間に誰かが同じ闇と
対峙していると思えば朝を待つ気持ちになれる。
朝になればお日様が昇り、辺りを照らし、風がそよいで、スズメがチュンと鳴く。

どんな道でさえもそれぞれに意味がある、っと「あの空」でSかもと君が歌ってる。
ホントにその通りだなーって思うよ。
どんな道でさえもそれぞれに意味があるんだ。
黙々と歩く道程の途中で 「もう疲れちゃった・・・。」っと膝をついた時に、来た道を
振り返り、その意味を考えたなら きっとあともう少し歩こうって思える。
「あの空」って良い曲だわー、ホント。
ぶいしっくすが歌うから、ぶいめんの声で聴くから尚更ステキに響くんだよね。
いつかナマで聴きたいなぁ~。
ナマで聴きながら号泣したい。
歌に包まれて癒されたいっすー!!!
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


calendar
02 2020/03 04
S M T W T F S
20
29 30 31
プロフィール
HN:
takutaku
性別:
非公開
趣味:
偏愛と妄想
Thank you !
[10/31 takutaku]
[10/26 なお。]
[09/23 takutaku]
[09/21 なお。]
[02/10 takutaku]
*
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]